▶HOME

646号

【第59巻 646号 春季号(2012年4月1日発売)】
  646top
特集 日本の犯罪発生率の低さを考える

【目次】
●巻頭論文
日本からの国際的発信をめざして (宮澤節生)

▶特集論文
・日本の低犯罪率要因の分析 (守山正)
・日本における強盗防犯の成功 (河合幹雄)
・日本における少年非行 (鮎川潤)
・犯罪者の再犯状況と刑事司法制度 (太田達也)
・暴力団の実態と暴力団対策の現状 (貴志浩平)

[投稿] 子どもの発達と学習の今日的課題―教育心理学の視点からみた〈身につく〉ということ― (大塚類)

[投稿] 青少年の万引きに対する規範意識―香川県子ども安全・安心万引き防止事業の取り組みから― (大久保智生)

≪連載 現場から見た青少年問題㉒≫ 子供の社会参画をすすめる演劇教育を地域につくる~横浜の中学生に殺害されたホームレス30回忌追悼「のら犬」公演から~ (村上芳信)

〘連載 小国⇔土井の ここが問題・だから問題⑭〙 伝統回帰を示す若者たち (土井隆義)

『青少年問題』の50年(その53) 子殺し (矢島正見)

時評/話すことと書くこと―相手への配慮― (安香宏)

▶自著を語る
・『パートナー暴力―男性による女性への暴力の発生メカニズム―』 (鶴元春)

■いのちの電話(東京)2012年度相談員募集
『青少年問題』投稿規定

〈編集委員からのひと言〉 青少年の喫煙は減ったのか (渡辺昭一)