▶HOME

651号

【第60巻 651号 夏季号(2013年7月1日発売)】
  651top
特集 非行防止多機関連携―警察の視点から―

【目次】
●巻頭論文
非行防止に関する多機関の連携 (石川正興)

▶特集論文
・警察における他機関との連携上の課題と対応方策 (田村正博)
・非行防止のための多機関連携~警察の少年サポートセンターの立場から (遊間千秋)
・家庭、学校、地域と少年相談・保護センターが連携して取組んだ非行防止・健全育成活動 (石井孝)
・立ち直り支援と多機関連携 (矢島正見)

[投稿] 児童養護施設からの自立―出身者の語りの分析から(20代女性Aさんのケース)― (髙屋江梨子)

≪連載 現場から見た青少年問題㉘≫ コンビニエンスストアと青少年問題~「セーフティステーション活動」を通して~ (松田匡史)

<<連載 幕末・維新の青年群像 第④回>> 大久保利通の「大愉快」 (落合功)

■「第63回“社会を明るくする運動”~犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ~」について (神村修)

時評/「あだな」雑考 (安香宏)

▶自著を語る
・『なぜ、いままでの生徒指導がうまくいかなかったのか―生徒指導の視点を変える「生徒市民」教育』 (安藤博)
・『言葉ひとつで子どもは変わる!~ちゃんと聞くよ、きみの思い~』 (安永智美)
・『非行臨床の理論と実践―被害者意識のパラドックス』 (村尾泰弘)
・『知っておきたい 最新 犯罪心理学』 (細江達郎)

〈編集委員からのひと言〉怖い胃カメラのときの魔法のことば (岡本吉生)